【京都紅葉】銀閣寺〜南禅寺間の名所・穴場を歩くモデルコースを紹介!

京都の紅葉って本当に見所がたくさんありますよね。

ただ、実際に行くとなると、どういうコースで回ったらいいのか?人は多いの?かかる時間やお金は?
など、気になる事がたくさん出てくると思います。

皆様の旅が少しでも快適に出来るように、私が実際に行ってみてよかったモデルコースをご紹介します!

今回は、銀閣寺から南禅寺に方面に向かって歩いて、紅葉の名所を見て回りました。
これから行く旅の参考になれば嬉しいです。

目次

銀閣寺から南禅寺間の名所を歩くモデルコースの概要

今回私が実際に歩いたモデルコースはこちらです。

京都駅出発!

旅のスタートは京都駅から!
まずは、バスで銀閣寺を目指します。

銀閣寺

世界遺産にも登録される銀閣寺
紅葉は、控えめですが、見どころはたくさん。
京都らしさを感じさせられます。

法然院

銀閣寺より「哲学の道」を歩いていくと近くにある寺院です。
風情のある茅葺屋根の山門。こちらの門を額縁とした、額縁紅葉が人気のポイント!
人が通らないタイミングを狙っているカメラマンさんがたくさんいます!笑

安楽寺

入り口の山門付近のこちらが大人気の撮影スポットになっています。
私が行った時は、まだ紅葉になりかけだったのですが、1番の見頃は、写真が全て真っ赤に染まる時です。
タイミングはなかなか難しいですね…

熊野若王子神社

哲学の道」沿いにある神社です。
有名なスポットではないので、紅葉シーズンでも人はまばらです。
しかし、この写真のような景色を見る事が出来る穴場スポットです。

「もみじの永観堂」と言われるくらいの紅葉の名所。
今回のコースの中で、もっとも人が多く、入場までの列も非常に長いです。
ただ、やはりそれだけの価値はありました!!

フォトジェニックな南禅寺、水路閣。
何度訪れても本当に良きですが、紅葉シーズンの人の多さにはびっくりしました。
紅葉時期もいいですが、夏の水路閣もお勧めです♪

南禅寺の境内には、たくさんの庭園がありますが「天授庵」が一番好きです。
夏は全力の緑で元気が出ますが、秋の紅葉は、趣を感じさせられます。
縁側に腰掛けて、ゆっくり過ごす時間がとても好きな空間です。

三門

三門の上からの景色は是非みて欲しいです。
東西南北、さまざまな角度から京都を見る事が出来ます。
みんな三門の入場料かかることをしって避けて行きますが、是非一度上がってみることをお勧めします。

ホテル(サクラテラス・ザ・アトリエ)

寝られればいい、安い金額で泊まれるホテルですが、本当におしゃれです。
京都駅から徒歩5分くらいの好立地にあり、この金額でこのクオリティ。
宿を楽しむ旅でなければ、こちらのホテルは本当にお勧めです。

東寺ライトアップ!

京都の紅葉時期は色んな場所でライトアップイベントをやっていますが、
私が今回の旅で選んだ、ライトアップは東寺!
光り輝く東寺と、ライトアップされた紅葉。とても幻想的な空間になっていました。

世界遺産に登録されている銀閣寺

銀閣寺入ってすぐ

今回の旅、まずは銀閣寺からはじめる事にしました。
色々調べた際に、南禅寺〜銀閣寺のコース設定はよくされているのをみましたが、逆はほとんど見なかったので、通常とは反対側からスタートしてみました。

銀閣寺といえばこの角度ではないでしょうか?

銀閣寺付近のランチ

移動を一気にしてしまう計画だったので、銀閣寺でお昼前後くらいの時間になりました。本当は行きたいお店があったのですが、まさかの定休日…

もう一件の気なっていたお店へ!

銀閣もちが気になるけども…
ここはおにぎりが有名と聞いていたので、おにぎりをGET!!

お米が美味しい!!
そして、まさにいい塩梅!!

おにぎり二つをペロリと食べてしまいました。

風情ある瓦葺屋根の山門が魅力の法然院

瓦葺屋根が魅力の山門です。

この山門から見える、紅葉の写真を皆さん人がいなくなるくらいまで、ずっと待たれております。
本気で撮りたいなら、人がいない早朝を狙うべきやと思います。

真っ赤な紅葉の山門が有名な安楽寺

1枚目の写真の葉っぱが、全て真っ赤になる…

この入り口の写真が安楽寺の有名写真スポットです!

ただ、この入り口の写真が有名で、皆さんここで写真を撮って満足される方が多いです。
しかし、是非入場料を払って中に入って欲しい!!

こんな映えそうなハート型の手水や、境内の中に超穴場のカフェがあります。
詳しくは別記事にまとめてみましたので、気になる方はお読みいただけたらと思います。

ゆったりした時間が過ごせる穴場!熊野若王子神社

紅葉スポットではありませんが、今回の旅で歩いている「哲学の道」沿いにある

なんとなく吸い込まれて、入ってきましたが、個人的にこの写真が撮れただけで満足です!

紅葉シーズンなので、どこに行っても人が多いのですが、ここだけは人がほとんどおらず、ゆっくりとした時間を過ごす事が出来ました。

雑誌やネットで紹介されているポイントだけでなく、直感でふらーっと寄ってみると、新しい発見があるので私は好きです。

一人旅だと、遠慮なく思ったまんまに移動できるところはいいですね!笑

もみじが本当に綺麗!大人気スポットの永観堂

今回行った紅葉スポットの中でダントツで人が多かった、大人気スポットの永観堂。

正直列を見た時に引き返そうかと思ったけど、思ったより回転が早そうなので待つ事にしました。
チケットを買うところと、検温のところで少し時間かかりますが、スタッフさんがたくさんいらっしゃって、スムーズに入場出来るように工夫されていました。

さすが「もみじの永観堂」と言わんばかりの紅葉。

フォトジェニックな南禅寺水路閣

フォトジェニックという言葉は、水路閣の為にあるのでは…
と、いつもいくたびに思ってしまう。

るろうに剣心のアニメのエンディングに出てくるスポットとしても有名です。

南禅寺、水路閣に関しては、紅葉の時期も勿論おすすめですが、夏場の緑が強い時期もおすすめです!
もしよかったら、別記事にまとめていますので、見てもらえると嬉しいです♪

ゆっくりした時間の流れる天授庵

南禅寺の境内には、いくつか庭園がありますが、私は「天授庵」が一番好きです。
夏は全力の緑で元気が出ますが、秋の紅葉は、趣を感じさせられます。

縁側に腰掛けて、ゆっくり過ごす時間がとても好きな空間です。

のんびりしながら、紅葉や、落ち葉を眺める時間が好き。

三門の上から見える景色

三門には、是非登ってほしい!

一人旅におすすめのホテル(サクラテラス・ザ・アトリエ)

今回の旅で、宿泊したホテルがこちらです。
非常におしゃれな感じなホテルなのですが、宿泊費が安い!
そして、京都駅から近いので、観光にもとても便利です。

こちらに関しても、詳しくは別記事にしてみましたので、よかったら読んでみてください♪

幻想的な空間!東寺のライトアップ!

ホテルから、徒歩約15分くらいの距離だったので、2021年の紅葉ライトアップは、東寺を選びました!

詳しくは、別記事にまとめているので、興味があればお読みいただけたらと思います。

まとめ 銀閣寺から南禅寺間はお勧め紅葉スポットがたくさん!

2021年11月23日に実際に私が旅した記録です。
タイトルと少しエリアは違いますが、非常によかったので東寺のライトアップも紹介しちゃいました!

銀閣寺から南禅寺の間のエリアは、おすすめの紅葉スポットがたくさんあります。

今回紹介した以外のスポットもあるので、是非時間があったら、足を運んでもらえたらと思います。
しかし、紅葉の時期は人が多いので、しっかりとルートを考えて動いた方が良さそうです。

今回の記事を参考にしていただいて、2022年の紅葉の時や、紅葉ではない時期でもこのコースは見所がたくさんあると思いますので、皆様の旅の役に立てたら嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛犬のラテと楽しくのんびり暮らしています。
楽しくのんびり暮らす為に、やっていることをご紹介していきます。

愛犬との暮らしや、生活関連記事、旅記事を公開しています。

詳しくは、プロフィールへ!
SNSのフォローもお願いしますっ!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる