おむつが臭わない袋・うんちが臭わない袋は代用出来るのか?徹底比較!

今では有名になってきた、「おむつが臭わない袋」「うんちが臭わない袋」ですが、少しお値段が高いと感じます。

特に、お子さんがいらっしゃる世帯や、ワンちゃんや猫ちゃんを多頭飼いされてる方なんかは、使用量が多いので、少しでも安くならないのかと考えられるのではないでしょうか?

私の家では、おむつではありませんが、愛犬のうんちの処理や、ペットシーツの処分の際に、臭いが気になったため、BOSの臭わない袋を導入しました。

本家BOSの臭わない袋が臭わないのはわかったけど、もっと安く代用できるものがないか探して比較してみました!

ゆう

臭わない袋と代用品を実際に使い、比較してみました!

目次

『おむつが臭わない袋』と『うんちが臭わない袋』の違いは?

まず最初に、おむつが臭わない袋と、うんちが臭わない袋って違いがあるの?

って思われる方も多いのではないでしょうか?
私も、最初はそれぞれに対応した、似て非なる別の物なのだろう…と思っていました。

しかし、結論から言うと、おむつが臭わない袋と、うんちが臭わない袋ってパッケージが違うだけで、中身は全く同じです!!!

BOS公式サイトのQ&Aにこう書かれていました!(引用:BOS公式サイト

商品によって防臭性能は違いますか?

全ての防臭性能は同じです。いずれも驚異の防臭素材BOSを使用しておりますので、お好きな袋色やパッケージ、サイズなどでお選びください。

私の家で使っている臭わない袋

色々な商品(臭わない袋)がありますが、BOSって全て同じ素材で、どれでも同じ防臭力を発揮してくれるようなので、私は自分の好きなパッケージデザインや、袋の色を探しました!

私が選んだのはこちら!

サイズ感や使い方に関しては、こちらの記事を参考にしてみてください!

うんち(おむつ)が臭わない袋の代用品は、パン袋がおすすめ!?

おむつ袋や、うんち袋の代用には、パン袋がいいとの情報を聞いてきました!
こちらのパン袋、PP素材(ポリプロピレン)といって、商品が入っている外側の透明な袋として使われる事が多い素材です。

このパン袋が、強度が高く、臭わない袋よりコストが低いとのこと…

おむつ袋や、うんち袋の代用として使用したいので、出来る限りサイズが近くて安いものを探してみました。

最近、コロナのせいで売り切れが多いのか、私が購入したのはこちらのタイプです。

私が現在使用している、BOS臭わない袋の「S」サイズを使用しています。
「S」サイズは、20cm✖️30cmです。

今回購入した、こちらのパン袋は、18cm✖️27cmです。
BOSの臭わない袋の「SS」サイズに近い大きさです。

中を取り出してみると、確かにしっかりした素材感で、臭いを防いでくれそうな感じがします。

実際に使ってみましたが、しっかり臭いは防いでくれます!
詳しい比較はこちらへ!!

うんち(おむつ)が臭わない袋の代用品は、100均にもある!?

ダイソーDaiso
セリアSeria

おむつが臭わない袋、うんちが臭わない袋の類似品、代用品は100均にもありました。
こちらの商品がもしいいようなら、かなりコストダウンになります。

先程のパン袋と同じで、サイズは、現在使用しているBOSの臭わない袋と比べて少し小さめです。
触ってみた感じは、どうも薄いような気がしますが…

詳しい比較は、下記の表を見てください!

うんち(おむつ)が臭わない袋と代用品を徹底比較!

BOSうんち(おむつ)が臭わない袋、パン袋、100均ダイソー(Daiso)、セリア(Seria)の4商品を徹底比較してみました。

比較項目について

BOSうんち(おむつ)が臭わない袋、パン袋、100均ダイソー(Daiso)、セリア(Seria)の4商品を…

●コスト(1枚あたり単価)
●大きさ
●材質
●触り心地
●箱や袋からの取り出しのしやすさ
●臭いについて(臭い実験してみました)

比較して、下記の表にまとめてみました。
総合評価もしていますので、参考にしてみてください。

今回、臭い実験を行いました。

臭いチェッカーなんて物があるかなーって検索しましたが、めちゃくちゃ高いですし、誰かに臭ってもらうわけにはいかないので、自分で実験してみる事にしました。

今回の実験内容はこちら!

うんち(おむつ)が臭わない袋、パン袋、ダイソー、セリアの袋それぞれに、愛犬のうんちと、使用済みおしっこシートを入れて、数日間放置。放置した後の臭いを比較してみました!

入れたばかりだと、臭いの差はわからなかったので、こちらの実験をしてみる事にしました。

比較表まとめがこちら!

袋の種類
BOS
おむつの臭わない袋
うんちの臭わない袋
Sサイズ
PPパン袋
ダイソーおむつ用消臭ポリ袋

セリア消臭バッグS
価格1,890円(BOS楽天公式)490円(Amazon)
※送料込
110円(ダイソー)110円(セリア)
入数200枚100枚50枚40枚
1枚あたり単価9.45円4.9円2.2円2.75円
材質ポリエチレン他ポリプロピレンポリエチレン、消臭剤ポリエチレン、消臭剤
大きさ厚0.02mm
横200mm✖️縦300mm
厚0.025mm
横200mm✖️縦270mm
厚0.02mm
横170mm✖️縦250mm
厚0.02mm
横170mm✖️縦250mm
触り心地サラサラ
音はあまりしない
ツルツル
ガサガサ音がする
サラサラ
薄く感じる
サラサラ
やや薄く感じる
取り出しやすさ箱から取り出しやすい袋から取り出しやすい少し取り出しにくい(2枚一緒によくとれる)少し取り出しにくい
臭い実験結果臭わない!ほぼ臭わない臭う…臭う…
総合評価
(4.5 / 5.0)

単価が少し高いけど、サイズ感、防臭力ともに最高です!
購入はこちら!
(4.0 / 5.0)

硬めの素材がやや使いにくい。透明なので中が丸見え。ただ、コスパは良い。
購入はこちら!
(3.0 / 5.0)

数日おくと、臭いが漏れてきた。しかし、もっとも単価は安い。
(2.5 / 5.0)

ちょっと広げようとしたら、すぐ破れた。耐久性が心配。
臭わない袋比較表

今回、パン袋も、100均の袋も、普段使っているサイズと同じサイズのものが売ってなく、少し小さいものとの比較にはなってしまっています。

本当に数cmの差にはなってきますが、BOSの臭わないゴミ袋のSサイズが絶妙で気に入っています!

(今回の他の3つは、BOSの臭わない袋でいうと、SSサイズ相当です)

BOSのサイズ感を参考にしたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください!

臭い対策について【フタ付ゴミ箱と消臭剤】

私の家では、普通のフタ付のゴミ箱と消臭剤を使用しています。

BOSの臭わない袋と、消臭剤、フタ付のゴミ箱を使用し始めてから、臭いがしなくなりました!

パン袋を使用する場合も、きちんと対策をすれば、ゴミ箱から臭いはしません。

既存の蓋付きゴミ箱を使用している場合は、こちらの消臭剤がおすすめです!
臭いを匂いでかき消すタイプでなく、臭いの素を、脱臭してくれます。

まとめ うんち(おむつ)の臭わない袋の代用はパン袋がおすすめ!

うんち(おむつ)の臭わない袋の代用は、パン袋がおすすめです!

1枚単価が、BOSの防臭袋、うんち(おむつ)の臭わない袋の半額ほどで、長期間置いても臭いはほとんど漏れませんでした。
また、今の計算では送料も入れての価格なので、まとめ買いすると、1枚単価も下がってきます。

ただ、ゴミ袋が透明なので、中身が全部見えてしまったり、素材が少し硬いので、閉じにくいというデメリットもあります。

ゆう

デメリットも考慮しつつ、臭わないゴミ袋と、パン袋を使い分けしようと思ってるよ!

おしっこシートや、犬のうんち、おむつの臭いの対策で悩んでいる方の参考になったら嬉しいです。

BOSの袋が大きさや材質など、使い勝手が一番いいので、ちょっと高いけど、継続して使っていこうと思っています!

併用するのはこちらのパン袋!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛犬のラテと楽しくのんびり暮らしています。
楽しくのんびり暮らす為に、やっていることをご紹介していきます。

愛犬との暮らしや、生活関連記事、旅記事を公開しています。

詳しくは、プロフィールへ!
SNSのフォローもお願いしますっ!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる