ペットシーツ・犬のうんちの臭わない捨て方|ゴミ箱の臭い対策と置き場所

愛犬やペットと暮らす皆さんは、使用済みのペットシーツや、犬やペットのうんちはどのように捨てていますか?

私は、使用済みのペットシーツは、燃えるゴミのゴミ箱にそのまま捨てていましたので、ゴミ箱を開けると臭いが漏れてしまいました。

犬のうんちも、100均やスーパーで買った袋を買って処理していましたが、どうしても臭いが気になりました。

ゴミ箱の置き場所を変えて、別のゴミ箱に捨てるようにもしてみましたが、結局ゴミ箱を開けると、使用済みのペットシーツの臭いがやはり気になります。

臭いがどうしても気になってきたので、臭わない部屋にする為に、色々な対策を行いました!

本記事では、しっかり臭い対策をしていかないと、部屋の中が臭くなってしまうので、ペットシーツや、犬のうんちの臭わない捨て方を紹介していきます!

目次

ペットシーツ・犬のうんちの臭わない捨て方

犬を飼っている家庭では、外でしかおしっこやうんちをしない!というワンちゃんもいるとは思いますが、おうちの中で飼っている場合は、ほとんどの場合で、ペットシーツを使用されていると思います。

使用済みのペットシーツや、犬のうんちを臭わないように処理する方法はどんな方法があるのか、紹介していきます。

まず、私の家でしていた処理の仕方をご説明します。

今までの私のペットシートや犬のうんちの捨て方

使用済みのペットシーツや、犬のうんちを、毎回ビニール袋に入れて、普通のゴミ箱へ捨てていました。

この処理方法をとっている人は多いのではないでしょうか?
100均や、ホームセンターに売っている、キッチン用の小袋を利用して、簡単に処理をすることができます。

しかし、私はこの方法でずっと処理していましたが、どうしても臭いが気になりました。

ゴミ出しの日まで、臭いが気になりますし、ゴミ箱そのものも臭いがひどくなってしまい、開閉するだけで臭いが気になるようになってしまいました。

どうしても臭いが気になるようになったので、色々対策を考えるようになりました。

防臭効果の高い臭わない袋を使ってみた

ホームセンターや、ペットショップにもよく売られている臭わない袋。

正直、最初は同じビニール袋なのに何が違うの!?って思って、購入してませんでした。(お値段高いし…

上記でも書きましたが、普通のキッチン用の小袋で使うような、ビニール袋を使っていました。

しかし、臭いをなんとかしたい!!って思って、ちょっぴり高いですが口コミ評価の高い「BOS うんちが臭わない袋」を買ってみました!

うんちが臭わない袋など、『BOS』の商品は、防臭対策がしっかりとされています。

その為、本当に臭いが漏れにくく、ゴミ箱を開けた際の臭いも大幅に軽減されました。

ゴミ箱の臭い対策〜消臭剤の使用〜

ゴミ箱の中の臭いを少しでも軽減したく、ゴミ箱用の消臭剤を導入してみました。

まずは、失敗談から…

臭いがキツすぎて大失敗

ゴミ箱の臭いが気になってきたので、ホームセンターで「ゴミ箱のニオイがなくなる貼る消臭剤」を購入しました。

こちら、ゴミ箱に貼り付けるシールタイプで、少しでも臭いがましになればと思って購入しました。

しかし、臭いがキツすぎて、さらに臭いが混ざって気持ち悪いことになってしまいました。

消臭剤は必要だと思いますが、臭いが厳しくてすぐに取り外しました。

見た目もおしゃれで消臭効果抜群の消臭剤はこちら!

ゴミ箱そのものの臭い対策もしっかりとしたいと考えていたのですが、ホームセンターで売られているのは、正直上記のような匂いで誤魔化す系の消臭剤ばかり…

色々調べていると、こんなおしゃれなゴミ箱用の消臭剤を見つけました!

こちらの商品は、3種類の自然素材から作られています。

珪藻土、リサイクルアッシュ、炭の力でゴミのイヤなニオイを脱臭してくれます。

ペットシーツのアンモニアの臭いだけでなく、生ゴミの臭いなどにもしっかり効きます。

ペットシーツ用のゴミ箱の使用も検討

私のように、室内用の一般的なゴミ箱を利用している場合、使用済みペットシーツの臭いが部屋中に充満してしまうかもしれません。

臭い対策のために、日常生活で利用する今までのゴミ箱の他に、ペットシーツなどを捨てるための、ペット専用のゴミ箱を用意するのが一番いいかもしれません!

ペットシーツ用のゴミ箱は、臭い対策されたものがほとんどなので、臭いを気にする方にはもってこいの商品です。

また、わざわざ袋に入れたりしなくてもいいなど手間が省けることもあるので、ゴミ箱の置き場所がある方は、ペットシーツ用のゴミ箱を検討するといいと思います。

臭い対策がしっかりされているものを選ぼう!

使用済みペットシーツの一番大きな問題は臭いです。

ペットシーツ用ゴミ箱は、1番大きな問題である臭い対策に力が入れられています。

ペットシーツ用ゴミ箱の多くは、防臭効果の高い専用カートリッジを使用することで、臭いを封じ込めます。

使用済みのペットシーツをいちいちビニール袋でくるむ必要もなく、そのまま専用のゴミ箱に捨てるだけなので、手間がかかりません。

商品にもよりますが、二重扉になっていることも多く、ただ捨てるだけでも、臭いが漏れることを防ぐことが出来ます。

まとめ 使用済みペットシーツの臭い対策について

臭い対策として、「臭いが漏れない袋を使う」「ゴミ箱の消臭剤を使う」「専用の臭わないゴミ箱を使う」

この3点を意識するといいと思います。

まずは導入しやすい、「臭わない袋」と「ゴミ箱の消臭剤」を利用したらどうでしょうか?

今まで、ただのビニール袋や、何も使っていなかった人は効果がすぐに出ると思いますよ♪

設置する場所があり、一回一回袋に包むのはめんどくさい…という方は、ペットシーツ専用の臭わないゴミ箱を使うことをおすすめします!

自宅の中で、ペットシーツの臭いを気にせず、快適な暮らしを送れるようにしていきましょう!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

愛犬のラテと楽しくのんびり暮らしています。
楽しくのんびり暮らす為に、やっていることをご紹介していきます。

愛犬との暮らしや、生活関連記事、旅記事を公開しています。

詳しくは、プロフィールへ!
SNSのフォローもお願いしますっ!

コメント

コメントする

目次
閉じる