愛犬のお留守番!共働き・一人暮らしでも安心して出かけられる環境は?

共働きや一人暮らしの家庭だと、お仕事で一日中家を出ている事ってあると思います。
犬を飼っている方は、お仕事等で外出の際、愛犬に「お留守番」をしてもらわなければなりません。

ただ、愛犬のお留守番って心配や不安な事ってたくさんありませんか?
「留守中どう過ごしてる?」
「快適に過ごしてるだろうか?」
「ご飯やトイレは大丈夫かな?」
など、色々心配することがあると思います。

そんな心配を少しでも解決することができるように、愛犬がストレスなく留守番出来る環境を整える必要があると思います。
こちらの記事では、共働きや一人暮らしの方でも、愛犬がお留守番してても、安心して出かけることができる環境を提案します!

ゆう

一人暮らしで愛犬ラテと一緒に生活して5年経ちます。
安心して出かけられる為に、やっている事についてもお話しします!

この記事はこんな人におすすめです!

□共働きや一人暮らしで日中仕事で家を空けてしまう方
□愛犬の留守番中の様子が心配で、少しでも安心したい方
□愛犬が快適に留守番を出来るようにしたい方

目次

愛犬のお留守番で『6つ』の気をつけること

まずは、愛犬に留守番してもらう時、気をつけなければならないことがあります。
愛犬と生活する上で当たり前に必要なことですが、留守番の際は特に気をつけて欲しい事です。

・水
・ご飯
・温度
・トイレ
・部屋・ケージ
・精神面の不安

上記のことに関しては、普段一緒にいる時以上に、気を付けなければなりません。
それぞれ気をつけるべきポイントについて解説していきます。

【水】脱水には気をつけて!綺麗なお水を飲めるようにしてあげましょう

特に夏場にはなりますが、脱水症状に陥らないように、愛犬の留守番の際は必ずお水を準備しましょう。
また、当たり前ですが水を入れて何日も放置しないようにしましょう。
綺麗なお水を、飲めるようにしてあげましょうね♪
私の家では、ピュアクリスタルというフィルター機能が付いており、浄水能力が高いタイプの自動給水機を使用しています!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

【ご飯】仕事の時間が遅い方、不規則な方は、ご飯についてしっかり考えましょう

愛犬のご飯はできる限り、朝と夜の2回、同じくらいの間隔で与える事が理想です。
仕事から帰ってくる時間が遅い方や、仕事が終わる時間が不規則な方は特に愛犬のご飯については、注意が必要です。
その為、なかなか同じ時間にご飯をあげる事が出来ない場合は、自動給餌器を導入しましょう!
以前、私の仕事が遅かった時は、自動給餌器を使用して、朝・夜のご飯を自動であげるようにしていました。

【温度】犬は暑さに弱いので、特に熱中症に関しては注意が必要です

犬は寒さには強いですが、暑さにはめっぽう弱いです。
犬が夏場快適に過ごせる温度は、人間とほぼ同じくらいで、25〜28度です。
基本的には、夏場はエアコンをつけっぱなしで出かけるか、スマートホーム化して、気温が上がればエアコンの電源が入るようにしておきましょう!
また、ほとんどないとは思いますが、停電の可能性もゼロではありません。
停電しても大丈夫なように、冷却グッズを準備するか、浴室など涼しいところに移動出来るようにしておきましょう。

【トイレ】デオドラントシートは常に綺麗にしていきましょう

愛犬の留守番できちんとしてたいのはトイレ。
ちゃんとトイレで出来ないと、おうちやゲージの中が大変なことになります。
また、おうちの中ではたとえシートがあっても、トイレにいかない子もいたりするので、注意が必要です。
しつけをきちんと行なった上で、デオドラントシート(おしっこシート)の上で出来るようになっていることが必要です。
また、デオドラントシートも適宜交換して、安心して過ごせるようにしてあげましょう。

おすすめのトイレシート

☑︎デオドラントシートが吸いきれず、おしっこが裏面や床に漏れてしまう…
☑︎シートの端っこにおしっこをしてしまって、気づけば裏面や床がびしょびしょ…
☑︎シートがおしっこを吸いきれてなくて、愛犬の足形が家中についてしまう…

という方におすすめ!!

両面吸収×圧倒的な吸水力!今までにない新しいペットシーツです!

【部屋・ケージ】安心リラックス出来る広さの環境を整えましょう

留守番の際に、狭いケージに入っていると、ストレスしか感じないでしょう。
最低でも、余裕を持って方向転換ができるくらいの広さのものを準備しましょう。
また、お部屋の中を自由に移動できるようにする場合は、いたずらされたら困るものは必ず片付けておきましょう。
勿論愛犬にとって危ないものも、片付けるようにしておきましょう。
私の家では、愛犬専用部屋(4.5畳)でお留守番してもらっています。
直射日光が当たらない場所もあり、夏場は涼しく、冬場はひなたぼっこ出来るようにしています!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

【精神面】分離不安症には注意

人間と同じで、愛犬だって1人でいると寂しくなっちゃいます。
愛犬がお利口にお留守番できたらしっかり褒めてあげましょう!!
お留守番してもらう時は、飼い主さんだって不安だと思います。
しかし、「留守番してもらうのは当たり前!」くらいの態度で過ごすようにしましょう。
日常から、あまりにも可愛がりすぎてしまうと、一匹でお留守番してる時に非常に不安を感じやすくなってしまいます。
生活を続ける中で、お留守番にも慣れていくと思いますが、最初の頃は上記のことに気をつけてみてください。

分離不安症とは…?

・ 留守中に部屋をぐちゃぐちゃにしたり、物が破壊されていたりする
・ 飼い主が出かける準備を始めると、飼い主の後を付いてまわったりする
・ 飼い主が外出するのを見ると吠え、留守中にも吠え続ける
・ 留守番中に、自分の手足を舐めたり噛んだりする
・ 留守番中、トイレではない場所でおしっこをしてしまう

このような、飼い主と愛犬が留守番等で離れる際に、起こす問題行動のことです。

愛犬のお留守番で心配なこと

愛犬に自宅でお留守番してもらうということは、慣れていないと特に心配だと思います。
勿論、それが毎日のことになったとしても、心配は尽きないと思います。
どんなに環境をしっかり整えたって、愛犬が元気に留守番をしてくれないと意味がありません。
愛犬が元気に留守番してもらう上で、心配なことをまとめてみました。

愛犬のお留守番で心配なこと

☑︎留守中どんなふうに過ごしているのか?
☑︎体調を崩していないか?
☑︎水分補給はできているか?
☑︎ちゃんとご飯は食べているか?
☑︎トイレにはちゃんといっているか?
☑︎いたずらをしていないか?

などなど…

上記の心配を100%解決する方法は、ずっと一緒にいる事しかありません。
ただ、それは、共働きや一人暮らしの家では不可能ですよね?

飼い主が心配になる、1番の不安要素は、『愛犬が元気にしているかどうか見えない』という事です。
しかし、逆にいうと、『愛犬が元気にしているかどうか見ることができれば、上記の心配なことを少し和らげる事ができ、私たち飼い主も、安心して出かける事ができるのではないかと思います。

愛犬のお留守番にはペットカメラがあると安心

『愛犬が元気にしているかどうか見えない』事が不安であれば、『愛犬が元気にしているかどうか見る』ことができれば、愛犬のお留守番の心配は、一気に解消されます。

愛犬が、お留守番中に、すやすや寝ていたり、お水をしっかり飲んでいたり、トイレに行っていたり…
元気な姿が見えると安心できますよね!

愛犬のお留守番には、ペットカメラがあると安心です!

ペットカメラとは?

ペットカメラとは、職場や外出先からでも、ペットの様子を見守ることができるカメラのことです。
共働きや、一人暮らしでペットを飼っている方や、家を空ける時間が長い方にはとくにおすすめできます。

カメラとしての機能は勿論ですが、呼びかけ機能(通話機能)があるものや、給餌機能付きのタイプなど
最近では様々な種類が販売されております。

おすすめのペットカメラ

私のおすすめのペットカメラは…Furboドッグカメラです。

Furboドッグカメラがおすすめの理由!

☑︎カメラで愛犬の様子を確認出来る!
☑︎双方向で通話が可能!(声が聞ける、届けられる!)
☑︎おやつを遠隔であげる事ができる!
☑︎鳴き声を感知して、スマホにお知らせしてくれる!
☑︎グッドデザイン賞を受賞したインテリア性!
☑︎簡単な初期設定で使用可能!

犬専用に設計された、Furboドッグカメラ
おすすめ理由にも書いていますが、愛犬の為の機能がたくさんあります!
心配な愛犬のお留守番の悩みをFurboドッグカメラで解消しませんか?

購入時に以下のコードを入力いただくと2,000円引きで購入可能です。
『 LINK2000 』

愛犬のお留守番はスマートホーム化で安心

最近、よく耳にする『スマートホーム』という言葉。
私も、アレクサを導入したことをきっかけに、少しずつ家を『スマートホーム化』しています。
アレクサを導入したら便利になった記事はこちら

『スマートホーム化』した事で、生活のQOLが上昇し、非常に便利になりました!
愛犬の留守番にも、『スマートホーム』がおすすめです!!

そもそもスマートホームとは?

※アレクサはイメージです。

ゆう

アレクサ、エアコンつけて!

アレクサ

はい!
(ピ!エアコンの入る音)

上記のように「アレクサ、○○して」という、CMでよく見たりしませんか?
スマートスピーカーの登場で、注目を集めるようになった「スマートホーム」

スマートホームとは、簡単にいうと、スマホや、タブレット、スマートスピーカーなどの端末と、家電や住居の設備などのデバイスを結び付け、より生活しやすくなった家のことです。

スマートホーム化しなくても、正直生活はできます。
しかし、スマートホーム化するだけで、時間にゆとりが生まれたり、無駄を省いて節約にも繋がります。

愛犬の留守番に『スマートホーム』がおすすめの理由

いつでもどこでも、ペットを見守る事ができ、部屋の温度を適切に保つ事ができるからです!
外出中や、仕事中に、部屋の温度はどうかな?元気に過ごしてるかな?
など不安に思ったら、すぐに姿を確認する事ができ、エアコンで部屋の温度を調整することができます!

スマートホームの導入は最初躊躇するかもしれませんが、一度導入してしまうともっと早く導入しておけばよかった。
と思えるくらい、生活が便利になり、愛犬のお留守番時の不安が軽減します!

初期設定が簡単なペットカメラはこちら!

とりあえず、カメラ機能が欲しい!


初期設定は簡単なタイプがいい!


という方におすすめのペットカメラです♪

わたしの家の環境はこちら!

カメラと温度計

現在、私の家では、SwitchBotのカメラと、温度計を使用しています。
初夏くらいから利用していますが、部屋の温度管理にとても役立っています。

設定で、お部屋の温度が28度を超えると、エアコンが27度でつくように設定されています。
秋になり、朝晩は涼しくなってきましたが、日中はまだまだ室温は28度を超えがちです。
特に愛犬のいる部屋は、西日がよく入る角度なので、お昼以降夕方近い時間が、一番室温が高くなります。
そんな時に上記の設定をしておくと、自動でエアコンの電源が入り、最適な温度に調整してくれます。

私の家の接続環境(一部)

私の家の、スマートホームの状況は上記の通りです。
先ほどの説明通り、温度が上がればエアコンが自動で電源が入るような設定もこの環境でできるようになっています。

また詳しくは、別記事にて解説しますが、スマートスピーカー+カメラ+温度計+スマートリモコンがあれば、上記の環境を整える事ができます。

【まとめ】愛犬のお留守番!飼い主が安心して出かけられるための環境とは

愛犬にお留守番で、飼い主が安心して出かけられるための環境についてのまとめです。

飼い主が安心して出かけられる為のポイント!

☑︎愛犬が何をしているかわかる!
☑︎外出先から、部屋の温度の調整ができる!

上記のポイントを解決する為には…

ペットカメラの導入と、温度計等を導入し、スマートホーム化が必要になってきます!

ただ、極論エアコンはつけっぱなし(電気代はかかりますが…)にする事が出来ます。
しかし、カメラに関しては、何かしらのカメラを買わないと様子を見る事が出来ません。

まずは、飼い主が安心してお出かけできるように、ペットカメラを導入しましょう♪

勿論長期のお留守番は、これだけでは対応出来ません。
しかし、1泊2日くらいまでであれば、今回の記事で紹介している道具を使えば対応可能です。
ただ、心配な方は、ペットホテルを利用したり、ペットシッターをお願いしましょう。
ペットの健康と、飼い主の安心感が、一番大切なことです!!

愛犬のお留守番、少しでも安心してお出かけできるように環境を整えることをおすすめします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

愛犬のラテと楽しくのんびり暮らしています。
楽しくのんびり暮らす為に、やっていることをご紹介していきます。

愛犬との暮らしや、生活関連記事、旅記事を公開しています。

詳しくは、プロフィールへ!
SNSのフォローもお願いしますっ!

コメント

コメントする

目次
閉じる